Homepage
Cart
Menu
クラウドファンディングとは?
『Crowd=群衆 Funding=資金調達』という言葉を掛け合わせた造語で、プロジェクトを実行するために必要な資金を、インターネットを通じてから支援して頂くことで、プロジェクトの実現までサポートすることを言います。すうけいは、サポーターがリターンを購入した時点で支援が決定するので、一般的なクラウドファンディングのように不成立で支援がゼロということはありません。
崇敬会をクラウドファンディングで運営するメリット
一般的な崇敬会の定義として、もともと氏子地域に縛られない広域を想定した崇敬・奉賛組織としての成り立ちがあるので、情報拡散に強いインターネットを活用することで、より多くの方に神社の存在を知っていただき、崇敬を深め、共感を集めることが可能となります。
寄進や寄付ではない、物品販売による資金調達です
クラウドファンディングは、神社などの宗教法人に対する直接の寄進や寄付行為とは異なり、通常の物品販売による資金調達ですから、資金の流れの透明性を確保し、御社のイメージアップも図られます。リターンの金額が明記されていることで、敷居が高かった神社への支援をグッと身近な存在にします。古き良き日本の支えあう心をクラウドファンディングは再現するのです。ケースによっては課税対象にある場合がありますので、税理士などにあらかじめ相談したほうが良いでしょう。
小さな組織でも大きな結果を出すことが可能です
すうけいでは、プロジェクトは宗教法人とは切り離して運営するよう規定しています。これまで積極的な資金調達方法として、寄付の要請などの手段しか持たなかった神社に対し、コンプライアンス順守が徹底された資金調達方法を提供するのがクラウドファンディングです。崇敬会は神社とは別組織でなければなりませんが、崇敬会の会長や代表理事(実行者や責任者)を宮司個人が兼務することには問題はありません。最少人数で組織された崇敬会でも、すうけいのバックアップがあれば、永続的な資金調達が可能となります。
プロジェクトの相談・申請から公開までの流れ
実行者はプロジェクト作成から最短7営業日でプロジェクトを公開できます(申請・審査期間は含まず)。現在の申請については10月のグランドオープンに合わせて一斉に公開される予定です。通報の予定は以下の通りです。

1)崇敬会について相談する(3営業日で回答)
2)プロジェクトを申請する
3)プロジェクト申請内容の審査(5営業日で審査結果を回答)
4)プロジェクトの作成(ひな形にそって記述してください)
5)コンサルティング(約7営業日かけて内容を磨きます)
6)プロジェクトの公開
プロジェクトの募集期間
崇敬会プロジェクトは永続的に運営されることを想定していますから募集期間に限りはありません。事業別の資金調達を目的としている奉賛会プロジェクトは、募集期間を最短1日〜数年まで設定できます。
プロジェクトの目標金額
崇敬会プロジェクトは年会費が支援となりますので、目標金額は設定できません。プロジェクトのページには達成金額の代わりに累計会員数が表示されます。奉賛会プロジェクトは事業目的に応じて目標金額を設定することができますが、目標金額の達成・未達成にかかわらず支援額を得ることができますので、事業規模の目安として目標金額を設定していただくようになります。
リターンの設定
リターンの設定額は最小500円〜100万円まで設定できます。すうけいのプロジェクトは、宗教法人と切り離した組織(崇敬会)が実行者となるため、物品やサービスの販売で支援を募るのが大前提です。祈祷・祈願・厄祓いなどの宗教的なサービスは、霊感商法とも捉えられかねないので、クラウドファンディングのリターンとしてふさわしくありません。(リターン設定には審査があります)
一般的な崇敬会で用いられる既存の特典や待遇については問題はありませんので、プロジェクトのリターンとして設定していただくことができます。

A.朝拝名簿への記載
B.玉垣内での祈祷・祈願
C.会報の送付(郵送)
D.特別な諸祭儀への参加の権利
E.御札・御守の授与
F.会員カードの発行
G.婚礼やイベントなどの割引

しかし、どこの神社でも手に入るリターンでは特徴がないため、ここでしか手に入れられない工夫したリターンをお考えください。
なお、物品を祈祷して販売することは霊感商法を問われる可能性があるので絶対におやめください。代わりに、神饌として供えた地物の野菜や乾物、酒などを、撤饌としてリターンに設定してサポーターに送付。「直会への参加」というアプローチであれば問題はありません。
リターンの発送
サポーターから支援を受けたら、対価としてリターンを発送しなければなりません。サポーターへの送り先のデータは毎月末締めの翌3営業日までにプロジェクト責任者宛にお送ります。リターンの発送は、すくなくともリターン購入日の翌月末までには完了してください。
支援金の入金について
支援決定金額は毎月末締めとし、サポーターからの支援決定代金から所定の手数料を差し引いた金額を、締め日翌月末以降3営業日にプロジェクト責任者が指定した金融機関口座に振込みいたします。詳しくは利用規約をお読みください。

お会計